Message – 株式会社 Dexall(デクサル)

代表メッセージ

株式会社Dexall(デグサル)代表取締役 柴田真聡

2020年、新型コロナウイルスという誰も予想だにしないパンデミックが世界を襲い、多くの方々が甚大なる被害を受け、急激な生活の変化を強いられました。
ITがうまく活用できず大変苦労された方々が多くいらっしゃったことだと思います。かくいう私もその1人です。
今の『当たり前』はいずれ必ず当たり前ではなくなり、次の『当たり前』がくる。
そして、その変化に素早く対応し人々に価値を与えるものが『デジタル技術』であると確信し、2021年2月に創業に至りました。
Dexall(デクサル)は創業からデジタル化という分野に軸足を置き、あらゆる産業のデジタル化を牽引していく所存です。

次にいかなる災害が起ころうとデジタル技術でどこよりも早く、1人でも多くの方々を救えるような企業となります。
そのために、今我々にできることは目の前の関わる全ての方に対して最大の価値を提供し、喜んでいただき、お客様と共に成長していくことが必要不可欠であると考えております。

変化の激しい時代において変化をしないことは大きなリスクとなります。
Dexall(デクサル)は日々挑戦し、変化し、成長していきます。その結果、より大きな価値を創造し、提供していくことが私たちの役目であると認識しています。

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、デジタル技術によって人々の生活をより良いものへと変革させることです。
これから世の中の変化よりも早いスピードで急成長、急拡大し、次代の産業革命であるデジタル革命を支えていく会社となっていきます。


DX(デジタルトランスフォーメーション)を
ALL(全ての企業、全ての方)へ

メディア